「玄米せんせいの弁当箱」という本の中で気になるセリフがありました!!
それは、‟噛めば、命の泉湧く″
ん??どういうことだろうと思い読んでみました♬

 

まず、よく「噛むことは良い」といろんなところで言われていますね、肥満防止などに良いなど…
ですが、実際そのほかにどんなことに良いか「玄米せんせいの弁当箱」の本に書いてあったのでご紹介したいと思います!!

 

ず、‟噛めば命の泉湧く″とは…

よく噛んで食べると胃腸への負担が少なくなる。

顔の筋肉も鍛えられ視力も衰えにくい。

顎を動かすと満腹中枢が刺激され食べすぎを抑えられる。

噛むことで脳が刺激されて記憶力が良くなる。

よく噛むと良いことたくさんありますね!!
ですが信じがたいのが➁の視力が衰えにくいというのが本当に!?
と思い調べてみました!

まず人間の眼は、瞳の中でレンズの役割をしている水晶体の厚みを上手に変えることで遠近を見分けるそうです。

%e7%9c%bc%e7%90%83

良く噛むことでこの水晶体の厚みを調節する筋肉の老化を間接的に防止することができるようです。
また➃噛むことで脳が刺激され記憶力良くなるというのは大脳辺縁系の海馬(記憶形成の座)の
神経活動が活発になり、記憶力が向上するようです。

 

よく噛むと良いことがたくさんあることが分かりましたが、普段の生活で一口の噛む回数は私自身よく言われる
目安一口30回噛むというのはできていないように感じます。料理作る時も火の通りが早いように食材を小さく
切ったりするので大きく切って噛む回数を多くなるように工夫していきたいと思います。
ぜひみなさんも噛むと良いことがたくさんあるので食事する際すこし意識してやってみてください♬

またよく噛むことで歯並びにも関係していると以前のブログに書いてあるのでぜひ読んでみてください♬
9/30に”役立つ情報”でUPした『子どもの歯並びが気になる!!そんなときは!!!』です!!

子どもの歯並びが気になる!!そんなときは!!!