こんにちは!ハッピーデンタル院長の小松です。
昨日は1日美容師学校で会議でした♬
色々考えさせられましたー

ん?美容師??

なぜって思いますよね😀

まだ自己紹介していなかったので近々しっかり自己紹介文は書きます😀

小松 晋弥

美容師学校では美容保健の授業を担当していて毎週水曜日に授業を教えに行っているんです!
で、今週は学生が秋休みで、学校の全体会議が今日あったんです!
内容は、前期の振り返りと後期をどうしていくか、そして生徒のみんながどうしたら国家試験が無事受かって美容師として仕事を継続していくことが出来るか?です♬

すごいですよね!!
学生が無事国家試験が終了して就職させるのがゴールではないんですよね!
就職した後、やりがいを持って仕事が継続出来ているか?仕事を辞めてしまった理由は何なのか?
じゃあ、そのために学校として学生の間に教えれることは何があるのか?
そんなことをみんなで考えていました😌

なぜ怒られたのか?機嫌が悪いのを当たられたんだ。

きちんと教えてもらっていないから失敗した。

うまくいかなかったのは、相手が悪かった。

気持ちは確かに分かります!環境のせいにして責任転換することは1番楽です。けど、それで仕事を継続していくことは難しいいと思います。

生徒がどう感じようと配属された環境で対人関係や業務をこなし、成長につなげていけるような人材に育てないといけない!と、今日の会議で挙げられました。

相手を思うこと

授業をするときに時々学生に話します。
仕事をする上でいい環境で成長したいなら、とにかく、相手を思うこと。相手の立場や環境、気持ちを考えてあげること。

いい仕事先ないかなー
いいお客さん来ないかなー
いい彼氏できないかなー
どうしたら仕事に恵まれるかなー
何かついてないなー

これは自分ベクトルといって自分のことしか見えていません😢

いい物が入り込むためには
『人の役に立つ』『ご縁を育む』ことです💕

きちんと挨拶をする
笑顔で接する
不平不満を漏らさない
常に感謝する
自分のベクトルを捨てて相手ベクトルで振舞う

『人の役に立つ』ことが結局は、自分の道を切り開く一番の近道なんですよね💓

不幸を呼ぶ恐怖のDワード😱ってあるんですよね!
『でも』 『だって』 『どうせ』 『できない』

夢を叶えている人には『根拠のない自信』があり、現状から抜け出せない人には『根拠のない不安』があります。
どちらにせよ根拠がないなら『できない理由』ではなく『できる理由』を考えます。
叶えたい夢があるなら『やれる』『できる』『大丈夫』と無条件で自分を励ましてあげましょう💕

ここまでしっかり学生に伝えれたらいいんですけど、口下手なので全然思い通りに伝えれません😂
けど、これからも学生と精一杯向き合っていきます!!

伝えるって、難しいですよね🎵