こんにちは✨
仙台駅東口から徒歩10分の歯医者さん仙台ハッピーデンタルのスタッフきーです。

さて今日は、節分ですね。
節分といえば恵方巻、豆まき、鬼退治ですね👹今年は北北西です。今ではロールケーキの恵方巻とかもありますよね!!

images

さて、口が開きにくい、口を開け閉めするとカクカク音がして痛い、頬やこめかみ、耳のまわりが痛む。なんていう方いらっしゃるんではないでしょうか?そんな方は顎関節症かもしれません。

images-1

顎関節症は、アゴの関節に関わる病気の中で最も多く、主な原因は、噛み合わせ障害、歯ぎしり、ストレスなどがあげられます。口が2~3㌢ほどしか開けられずに食べるのが辛くなり、無理に開けると痛んだり、噛みしめや歯ぎしりは筋肉疲労や血行障害を生じさせ、しこりができてしまうんです。これが慢性的な頭痛や肩こりなどの筋肉障害につながっていきます。また、食事の時の《噛み癖》も影響していると言われています。

Unknown

そこで、《噛み癖》を改善すると顎関節症の予防になるんです!
・食事は、最低20分かけて食べること。
・ひと口30回以上噛み、食べ終えたらいったん箸を置くこと。
・一口を、食べやすい大きさに切る。
・汁物は口の中が空になってから飲む。
・一人きりで食べない
・食前、食後にガムを噛む。などです。

すぐに全てやるのは難しいかもしれないのでできるところからぜひやってみてくださいね✨✨