こんにちは!!
仙台駅から徒歩10分の歯医者さん仙台ハッピーデンタルのきぃです☆

最近暖かくなったと思ったら強風で寒さを感じますね。。。。
歯医者の近くの榴ヶ岡公園ではしだれ桜がきれいですよ🌸🌸

さて、今日のテーマはEGG(たまご)なんですが、、、エステの方いわく朝ゆで卵を食べるといいよって言ってました!!!
たまごってどんな栄養素が含まれているんだろう???

①卵は元気の素!

たんぱく質を構成するのは20種類のアミノ酸。その中で、私たちの身体にとって必要不可欠で食事からとらなければならない8種類のアミノ酸のことを「必須アミノ酸」と言いうんです!!
卵にはこの必須アミノ酸がバランスよく含まれており、私たちの免疫力をアップしてくれます。免疫力は、体に入ったウイルスなどを撃退する力。これが低下すると風邪をひきやすくなったり、体力が落ちたりしてしまいます。

②健康づくりにも役立つ卵

・脳を活性化! アルツハイマー病予防にも期待!
ギリシャ語で卵黄を意味する「レキトース」に由来するレシチンという成分が最近注目されています。
このレシチンにはコリンと呼ばれる成分が含まれており、これが脳を活性化させ、アルツハイマー病を含めた脳の組織の老化防止が期待されています。
コリンを多く摂取したところ、学習能力が25%アップしたという研究もあります 。



生活習慣病の予防に

最近よく聞く言葉に「メタボリックシンドローム」がありますが、コリンには中性脂肪の量を調節する働きがあり、内臓脂肪を増やす心配もありません。
同時に、コリンには血圧を低下させ、高血圧や高コレステロール血症や脂肪肝などの予防や改善にも効果があるとされています。

すぐれた抗酸化作用
生活習慣病や老化の原因である活性酸素。
卵にはメチオニンという必須アミノ酸が豊富に含まれており、体の老廃物や毒素などを排泄してくれます。
また、ビタミンA、B6、Eなど卵に含まれているビタミン群は活性酸素の発生を抑えたり、除去する働きがあります。

朝たまごを食べましょう!!!!!